訳詞のリクエストです

最近、オラシオ・フェレール作詞、アストル・ピアソラ作曲の
「Juanito Laguna ayuda a su madre 」という曲を
初めて聴きました。「チキリン・デ・バチン」と似たイメージだと知り
もし日本語に訳していただければ大変嬉しいのですが
お願いできませんでしょうか。以下に、原語をお送りしますので
是非、宜しくお願いいたします。 hirune-neko

JUANITO LAGUNA AYUDA A SU MADRE

Letra de Horacio Ferrer
Musica de Astor Piazzolla
Compuesto en 1968

Nacido en un malvón,
le hicieron el pañal
con media hoja de Clarín.

Su barrio de latón
le dio para jugar
los cuentos de una fea
caperucita rea.

Juanito que es rabón,
que es bueno como el pan,
a veces come su bondad.

Y aguanta sin beber,
sabiendo cúanta sed
da el agua de la inundación.

Caracol, caracol
tan chiquito y tenaz,
con la cuna a cuestas,
arrorró sin sol,
Juanito ayuda a su mamá.

Pichón de varón;
corazón, corazón
de pulgarcito de arrabal,
baldea y viene y va
y si ella al fin le pide el sol,
Juanito cruza el mar
en un jabón de lavar.

Por la noche, mamá
le da un dulce jornal
de mil besos
y lo hace dormir.

“Larará, larará,
larará, larará.
Dormite, Juanito,
ya me olvidarás,
Juanito Laguna
cuando seas Juan”.

カテゴリー: Tango, リクエスト, 訳詞   タグ:   作成者: hirune-neko   この投稿のパーマリンク

hirune-neko について

ピアソラを探訪して、時間を逆流させています。 サイト上に「ピアソラ音の出る図書館」を開設し 少しずつ資料を集めています。非公開の会員制ですが ピアソラがお好きな方は歓迎します。 登録ご希望の方は、下記のURLからどうぞ。 紹介者が必要ですので、紹介者欄には「昼寝ネコ」と ご入力ください。 ・ピアソラ音の出る図書館(Piazzolla Sound Library)  http://www.piazzolla-library.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください