リクエストを幸いに

東京で初めての方や久し振りの方々にお目に掛かり、浮き浮きと帰って来て、遅い賀状を書いて送って、ほっとして酒を嗜んで(浴びてとも言います?)いて、訳す曲を選ぶのを忘れていました。

それで、暮れに、コメント欄にEl bohemioさんからリクエストがあったのを思い出して訳して見ました。丁度お正月の歌で良かったです。

この Un año más の3連最後の行は、別の訳も考えられますが、酔っ払いの戯言として、ワインにしておきました。

なお、皆さんにお願いですが、何か書かれる時は、新規投稿欄に書いて下さい。コメント欄ですと、中庭の表紙に投稿されたことが出て来ないものですから。短くても結構ですので、よろしくお願いします。

なお、書き終わった投稿は、すぐ公開ボタンをクリックして下さい。すぐに散歩道に載ります。ただ、中庭の表紙には1日後位に載るので、そのタイムラグはご承知おき下さい。それではよろしく。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください