真夜中の不思議

今朝は「真夜中のタンゴ」を上場しましたが、この真夜中が厄介です。
説明にも書いたのですが、わが国で出されたものはMedia nocheと2語のが多いのですが
亜国のはMedianocheと繋がった方が多いのです。
これは、この曲に限らず、既に掲載済みの「真夜中」と言う曲にも見られる現象です。
実はMedia nocheとMedianocheの2種類のものがあるのです。
これは2つの違う曲なのですが、これが、演奏家によっては混同されます。
混同されると言うよりも、Media nocheをMedianocheにするのが多いのです。
その例は、この2つの説明にありますので参考にして下さい。
ま、それぞれの習慣、慣れなのでしょうが、間違っていると、結構苦情を頂いたものです。
久し振りに、題名に真夜中が入ってきたので、愚痴ってみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください