訳詞再掲載始めます

大変長らくお待たせいたしました。今後のインターネット環境の変化やパーソナルデバイスの進化及びセキュリティ事情を鑑み訳詞はこちら散歩道にて公開していくのが最良と判断いたしました。数本ずつとはなりますが再掲載してまいりますのでよろしくお願いいたします。

探戈楽人 拝

訳詞再掲載始めます」への3件のフィードバック

  1. 本日、Patio del Gotanの復活と楽人のご快復を嬉しくお便りしました。
    秋田市で「タンゴを聴く会」を開いています。歌詞の和訳にはいつも
    参考に助けられております。感謝です。これからも無理をしないよう
    お身体のご自愛を祈ります。道内はコロナ感染者が増えだしました。
    感染無き様健やかな越年を迎えてください。Muchisimas Gracias!! 

     011-0945 秋田市土崎港西5丁目4-36  佐藤勝夫

    • 佐藤勝夫様
      お見舞いの言葉ありがとうございます。
      (コロナには)何とかまだかからずに済んでいるようです。ただ老人ボケと斗うのが大変です。まだ花(?)の88なんですがね。訳のリクエストも数あるのですが、本格的に訳すのは、もう少しコロナが静まってからと思っています。
      思いがけなく同好の方にお手紙(コメント)を頂き力が湧いてきました。どうかお体に気をつけて、楽しく生活をしてください。小生もガンバリます!
      それでは、色々なことに感謝して失礼します。
      良いお年をお迎え下さい。 杵築實(探戈楽人)

      • お元気であることを祈りつつ。
        しがないタンゴ歌手ですが、常に楽人先生の訳があってこその50年でした。2021年の半ばに至っていますが、相変わらずのご健勝であることを祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください